アビリン全国大会京都代表選手の練習会が行われました

10月6日(火)の午後より、今年のアビリンピック全国大会へ向けて京都代表者の練習会が開催されました。

今年2月に行われたアビリンピック京都大会のビルクリーニング競技で金賞を受賞した京都府立丹波支援学校の下内 寿也さん、そして、2018年の第37回アビリンピック全国大会で金賞を受賞した代田 彗さんが、山﨑講師のもと練習に励みました。

 

今年の11月に行われるアビリンピック全国大会は、第10回国際アビリンピック派遣選手選考のための大会と位置付けられており、過去の全国大会にて金賞受賞者も招聘され、日本代表選手が選考されます。そのため、以前に金賞をとった代田さんも全国大会に出場することとなりました。

 

まずは各々が一通り競技を行い、講師より助言をもらいます。

丁寧な動きの中にも機敏さがあり、思わず拍手が起こりました。

本日は、KBSテレビの取材もありとても緊張する中での練習でしたが、講師からの助言を一生懸命聞き吸収して練習を行っていました。

 

KBSテレビは10月9日(金)午後5時45分~6時の「news フェイス」にて取り上げられる予定です。

 

本番までに講師と行う練習会は回数が限られていますが、お二人とも鼓舞しあいぜひ頑張ってほしいと思います。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公益社団法人京都ビルメンテナンス協会(KBMA)
〒612-8419
京都市伏見区竹田北三ツ杭町45番地アイビー・ビル2A