近畿地区合同会議が京都で開催されました

9月19日(木)、からすま京都ホテルにて 2019年第3回近畿地区合同会議が行われました。近畿地区会議はいつもは大阪で行われるのですが、前回の会議で、今後は各協会の持ち回りにしましょうという話になり、今回は京都が担当させていただきました。

  

近畿の全協役員、各府県協会会長、副会長、全協総会に出席される代議員及び事務局長が出席し、全協関係の報告やビルクリーニング特定技能1号評価試験のスケジュールなどについて話し合われました。

その後、「地区本部BCP~各地区災害協定について」の講演があり、大阪協会災害協定の特徴を元に各地区災害協定の重要性について意見が交わされました。

最後は場所を移動しまして、会費制にて懇親会が行われました。

事務局も、普段なかなかお話の出来ない他協会の理事の方と交流させていただきました。また、今回の経験で、近畿地区本部や大阪協会の事務局の方に今まで会議のたびに色々とご準備いただいていたことに気付き、感謝することが出来ました。ありがとうございます!

今後も近畿地区協会一丸となり、業界全体を盛り上げられたらいいな、と思っています。

今後ともよろしくお願い致します。

そして、次の日、ゴルフをされる方はさらに懇親を深められたようです!いいお天気でなによりです!

皆様、お疲れさまでした!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公益社団法人京都ビルメンテナンス協会(KBMA)
〒612-8419
京都市伏見区竹田北三ツ杭町45番地アイビー・ビル2A