第13回ビルメンテナンス青年部西日本サミットIN京都が開催されました!

6月13日(木)に京都にて、

西日本サミットの再構築~新たな未来への第一歩~

というテーマの第13回ビルメンテナンス青年部西日本サミットIN京都が青年部により開催されました。

今回、ご来賓の方々をはじめ、西日本またオブザーブとして各地より68名の方々にご参加いただきました。

大会式典では、植西実行委員長の開会宣言により始まり、平井部会長、そして京都協会の藤井会長より挨拶を頂きました。

そして、今回ご出席を賜りました公益社団法人 全国ビルメンテナンス協会 九州地区本部長の金子 誠 様より暖かいお言葉と共に、先日ご出席されました「第7回アジアビルメンテナンス大会in台湾」でのお話も頂戴いたしました。

   

  

 

そして、討論会では西日本サミットがこれからも意義のある会として存続してゆくためにはどうすればよいか、皆で議論を交わしました。

一般社団法人愛媛ビルメンテナンス青年部 部会長の岡部 様

一般社団法人兵庫ビルメンテナンス青年部 部会長の竹辻 様

一般社団法人岡山ビルメンテナンス青年部 部会長の小川 様

公益社団法人福岡県ビルメンテナンス青年部 部長の野田 様

には、数か月前からご協力いただき、また当日にもご尽力いただきまして本当にありがとうございました。

  

 

また懇親会では、公益社団法人全国ビルメンテナンス協会 近畿地区本部長の加藤 浩輔 様に乾杯のご発声を頂戴し、各地よりお越しの皆様と美味しい料理と会話を楽しみました。

 

余興においては各テーブルの代表者の方にご協力いただき、京都銘菓によるからし入りロシアンルーレットや早食い競争が行われました。

ご協力してくださいました皆様、本当にありがとうございました。

最後に、平井部会長より森本次期部会長を紹介され、森本次期部会長により中締めさせていただきました。

 

今回、司会進行役を京都協会青年部の北川部員とわたくし織田が務めさせていただきました。不慣れな司会でしたが、皆様が暖かく見守ってくださったおかげで無事に懇親会を終了することができました。本当にありがとうございました。

 

そして、今回の楽しみの一つである二次会「マハラジャ祇園」へ会場を移し、川向部員のマイクパフォーマンスとDJの選曲により最後まで皆様と盛大に楽しむことができました。

 

今回、ご出席くださいましたご来賓の方々、また西日本をはじめ各地よりお時間を割いてご参加いただきました皆様のお力添えにより、無事終了することができました。誠にありがとうございました。

また、皆様にお会いできる日を心より楽しみにしております。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

公益社団法人京都ビルメンテナンス協会(KBMA)
〒612-8419
京都市伏見区竹田北三ツ杭町45番地アイビー・ビル2A