実習生を訪問しました③ ~じっしゅうせいに あいに いきました~

 今回は、企業の方から

こんかいは、きぎょうの ひとから

「実習先が閉館中でお客様がいらっしゃらないので、

「じっしゅうさきが やすみで おきゃくさまが いないので、

この機会に現場での実習生の様子を見てください」

げんばに きて じっしゅうせいの ようすを みて ください」

とすすめていただき実習先へ訪問しました。

と いわれて じっしゅうさきへ  いきました。

 

詰所のホワイトボードには、

つめしょの ほわいとぼーど には、

企業の方が作成された、ひらがなで書かれたプレートがびっしりと貼ってあり

きぎょうの ひとが つくった、ひらがなで かいた ぷれーとが たくさん あり

実習生が会館のスケジュール表を見ながら

じっしゅうせいが  かいかんの すけじゅーる ひょうを みて

自分たちでシフトを決めているそうです。

じぶんたちで しふとを きめています。

長年使われていなかったシャワー室も

ながいあいだ つかっていない しゃわーしつも

実習生が磨きあげて気持ちよく使用できる状態になった、

じっしゅうせいが みがいて きもちよく つかえるように なった、

乱雑だった倉庫も整理整頓して使いやすくなった。

ものが たくさんあった そうこも きれいにして つかいやすく なった。

とお客様からもお声をいただいているそうです。

と おきゃくさまからも いわれました。

現場の方も、「実習生は教えられたことを吸収、工夫して動いてくれる。

げんばの ひとも、「じっしゅうせいは おしえた ことを おぼえて かんがえて こうどうする。

自己流ではなく指導したとおりに動いてくれるので助かる」

じぶんの ほうほう では なく おしえた とおりに こうどう するので たすかる」

と話されていました。

と はなして いました。

普段スケジュールが埋まっている大ホールは時間をかけて清掃することができず、

ふだん よていが いっぱいで  おおきな ほーるは ゆっくりと せいそう できないので、

「閉館中のこのタイミングに時間をかけて清掃してもいいですか?」

「じっしゅうさきが おやすみの ときに ていねいに せいそう しても いいですか?」

と実習生の方から申し出があったそうです。

と じっしゅうせいが いいました。

難しいのは、和室のふすまや障子の引き違い戸の前後!

むずかしいのは、わしつの ふすまや しょうじの  とびらの まえ うしろ です!

4枚の場合は真ん中2枚が手前。2枚の場合は左が奥、右が手前…

4まいの ばしょは まんなかの 2まいが まえ。2まいの ばしょは ひだりが おく、みぎが まえ…

確かに難しいですね💦

ほんとうに むずかしい ですね💦

 

また、病院で実習中の実習生は、コロナのワクチンを接種し

また、びょういんで じっしゅうちゅうの じっしゅうせいは、ころなの わくちんの ちゅうしゃを うちました.

2回目がとても痛くて熱が出たこと

2かいめが とても いたくて ねつが でた。と いいました。

先輩に、20歳の誕生日に手作りケーキやバルーンでお祝いしてもらったことを話し、

せんぱいに、 20さいの たんじょうびに てづくりの けーきや ふうせんで おいわいを してもらった。といいました。

その時の楽しそうな写真を見ながら、甘いリンゴをごちそうになりました。

そのときの たのしそうな しゃしんを みながら、あまい りんごを いっしょに たべました。

 

 

また、別の企業からは実習生が1年目に受検する

また、べつの きぎょう からは じっしゅうせいが 1ねんめに じゅけんする

基礎級の試験についての質問があり、

きそきゅうの しけんについての しつもんが あり、

当協会で実習生向けの講習会を予定していること、

きょうとびるめんてなんすきょうかいで じっしゅうせいの ための こうしゅうかいを おこなう よていが あること、

現場の方にもぜひ講習会に参加していただき

げんばの ひとにも ぜひ こうしゅうかいに さんかして

指導に役立てていただきたいとお話しました。

じっしゅうせいに おしえて ほしいと はなしました。

 

 

どちらの企業も、実習がスムーズに進むよう

どの きぎょうも、じっしゅうを よていとおり すすめるために

日々の現場、試験、私生活にも細かく配慮をしていただき

まいにちの げんば、しけん、いえでの せいかつ にも ていねいに たいおう していただき

監理団体として、感謝いたします。

かんりだんたい として、かんしゃ いたします。

 

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

公益社団法人京都ビルメンテナンス協会(KBMA)
〒612-8419
京都市伏見区竹田北三ツ杭町45番地アイビー・ビル2A